体操ワールドカップ東京大会2019 結果

体操個人総合の大会である「体操ワールドカップ東京大会2019」の結果をお届けします。昨年は男子が白井選手、女子が村上選手が優勝し最高の形で大会を終えました。今年も日本勢の活躍に期待が高まります。


一平ちゃん
体操ワールドカップ・個人総合の最終戦は今年も東京で開催ですー!
sunさん
男女ともに日本のファンの前で最高の演技、期待してるでやんす!
コルネ氏
今年もアベック優勝をみたいのでしゅ
  • 会場:武蔵の森総合スポーツプラザ(東京)
  • 日程:2019年4月7日(日)
スポンサーリンク

体操ワールドカップ東京大会2019

【日本からの出場選手】

◆男子・・・白井健三、谷川航

◆女子・・・寺本明日香、杉原愛子

日本男子の結果
選手名 白井健三 谷川航
ゆか 14.433 13.933
あん馬 13.566 13.900
つり輪 13.466 14.500
跳馬 14.766 14.866
平行棒 12.500 14.633
鉄棒 14.233 13.833
合計得点 82.964 85.665
順位 3位 2位
日本女子の結果
選手名 寺本明日香 杉原愛子
跳馬 14.600 14.100
段違い平行棒 13.266 12.866
平均台 13.333 13.000
ゆか 13.600 12.000
合計得点 54.799 51.966
順位 3位 4位

日本勢の成績

2019年2018年
2019年・日本選手の結果
開催都市 男子 女子
グリーンズボロ 白井健三(欠場) 村上茉愛(4位)
シュトゥットガルト 三輪哲平(7位) 畠田瞳(6位)
バーミンガム 萱和磨(3位) 梶田凪(8位)
東京 白井健三(3位)
谷川航(2位)
寺本明日香(3位)
杉原愛子(4位)
総合成績
2018年・日本選手の結果
開催都市 男子 女子
シカゴ 白井健三(6位) 村上茉愛(2位)
シュトゥットガルト 田中佑典(3位) 梶田凪(7位)
バーミンガム 野々村笙吾(1位) 畠田瞳(5位)
東京 白井健三(1位)
谷川航(2位)
村上茉愛(1位)
杉原愛子(6位)
総合成績 1位 2位