ワールド碁チャンピオンシップ2018 速報結果

2018年度のワールド碁チャンピオンシップの結果を速報でお届けします!世界最強棋士を目指し各国の6名が今大会に挑みます!日本代表としては井山裕太九段、山下敬吾九段が出場するという事で注目が集まりそうです!

一平ちゃん
第2回ワールド碁チャンピオンシップがいよいよはじまりますー
sunさん
井山裕太九段は前回大会での悔しさをバネに優勝期待してるでやんすよ!!
コルネ氏
海外勢の強さは半端ないのでしゅ
  • 大会期間は2018年3月17日~19日
  • 会場は日本棋院東京本院
  • 前回優勝は朴廷桓(韓国)
スポンサーリンク

ワールド碁チャンピオンシップ2018 結果

【出場棋士】

  • 日本・・・井山裕太、山下敬吾
  • 中国・・・柯潔(カケツ)
  • 韓国・・・朴廷桓(パク ジョンファン)、申眞諝(シン ジンソ)
  • 台湾・・・王元均(オウ ゲンキン)

朴廷桓九段(韓国)が大会2連覇達成!!

日程 ラウンド 棋士名 結果 棋士名
3/17
10時30分~
1回戦 王元均 山下敬吾
1回戦 申眞諝 柯潔
3/18
10時30分~
準決勝 井山裕太 山下敬吾
準決勝 朴廷桓 柯潔
3/19
10時30分~
決勝 井山裕太 朴廷桓
スポンサーリンク

記事をシェアする

トップへ戻る