中山金杯2018を制したのはセダブリランテス!

平成30年度の第67回日刊スポーツ賞・中山金杯の結果をお伝えしていきます。お正月の人気レースだけに注目が集まっています。オッズはセダブリランテス、ウインブライト、カデナなどに人気が集まりそうです。


一平ちゃん
新年の楽しみなレースがはじまりますー
コルネ氏
本命は「セダブリランテス」でしゅ!安定した成績を残しているのでしゅ
ハピさん
京都金杯も気になるのだピョン
  • 日程は2018年1月6日
  • 発走時間:15時35分ごろ

【関連記事】
京都金杯2018

スポンサーリンク

中山金杯2018 結果

会場:中山競馬場
距離:2000m

中山金杯2018の着順
着順 馬名 騎手
1着 セダブリランテス 戸崎圭太
2着 ウインブライト 松岡正海
3着 ストレンジクォーク 柴山雄一

中山金杯 過去の成績

中山金杯・過去の成績
年度 1着 2着 3着
2018 セダブリランテス ウインブライト ストレンジクォーク
2017 ツクバアズマオー クラリティスカイ シャイニープリンス
2016 ヤマカツエース マイネルフロスト フルーキー
2015 ラブリーデイ ロゴタイプ デウスウルト
2014 オーシャンブルー カルドブレッサ ディサイファ
スポンサーリンク

記事をシェアする

トップへ戻る