天皇杯バレー2018 速報結果

2018年度の第12回バレーボール天皇杯(全日本バレーボール選手権大会)の結果や組み合わせを速報でお伝えします。男子バレー日本一を目指した熱戦がいよいよクライマックスをむえます!

一平ちゃん
パナソニックパンサーズの大会2連覇なるか?!
sunさん
トーナメントには波乱がつきものでやんす!番狂わせにも注目でやんす
コルネ氏
高校、大学のチームにとっては貴重な試合ができる大会でしゅ ここで自信をつけるのでしゅ

【ファイナルラウンド】

  • 前回優勝はパナソニックパンサーズ
  • 日程:2018年12月14,15,16,22,23日

【関連記事】
バレー皇后杯2018 結果

スポンサーリンク

天皇杯バレー2018 ファイナルラウンド

ブロックラウンド勝ち上がりチーム
地区 チーム名
北海道 ヴォレアス北海道
東北 仙台大学
北信越 VC長野トライデンツ
関東 早稲田大学
関東 筑波大学
関東 中央大学
関東 順天堂大学
東海 愛知学院大学
東海 大同特殊鋼レッドスター
近畿 洛南高校
近畿 天理大学
近畿 大塚高校
四国 高知高校
中国 福山平成大学
九州 東福岡高校
九州 大分三好ヴァイセアドラー

天皇杯バレー 近年の成績

天皇杯バレーの歴代優勝チーム
年度 優勝 準優勝
2018
2017 パナソニックパンサーズ 豊田合成トレフェルサ
2016 東レアローズ 豊田合成トレフェルサ
2015 豊田合成トレフェルサ JTサンダーズ
スポンサーリンク

記事をシェアする

トップへ戻る