ボストンマラソン2023 結果

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年の「第127回 ボストンマラソン」男子の結果を速報でお届けします。 2018年には川内優輝(選手)が優勝しました(日本人選手31年ぶり)。

 

今年も例年の4月に開催予定です!

伝統の大会で日本人選手の活躍に注目でやんす!

日本人選手の優勝がみたいのでしゅ

  • 予定日程:2023年4月17日(月)
  • 男子:22:37~(日本時間)
  • 女子:22:45~(日本時間)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボストンマラソン2023 結果

ツイッターで最新情報を調べる

5.0キロ

予定通りレースがスタート!

先頭グループが5キロを約14分17秒で通過。

10.0キロ

先頭グループ(10名ほど)が10キロを約28分52秒で通過。

15.0キロ

先頭グループ(10名ほど)が15キロを約43分57秒で通過。

20.0キロ

先頭グループ(10名ほど)が20キロを約59分01秒で通過。

先頭グループ(10名ほど)が中間点を約1時間02分19秒で通過。

25.0キロ

先頭グループ(10名ほど)が25キロを約1時間14分04秒で通過。

30.0キロ

先頭グループ(7名)が30キロを約1時間29分23秒で通過。

35キロ手前からエバンス・チェベト(選手)がペースをあげる

35.0キロ

先頭グループ(3名)が35キロを約1時間44分19秒で通過。

先頭はエバンス・チェベト(選手)、ガブリエル ゲラルド・ゲイ(選手)、ベンソン・キプルト(選手)

40.0キロ

先頭グループ(3名)が40キロを約1時間59分14秒で通過。

エバンス・チェベト(選手)がラストスパートで二人を突き放す

最終結果

2023年2022年2021年2019年

日程:2023年4月17日(月)

エバンス・チェベト選手(ケニア)が優勝!!大会連覇!!
ボストンマラソン2023 男子 上位の結果
順位選手名(速報値)タイム
優勝エバンス・チェベト(ケニア)2時間5分54秒
2位ガブリエル ゲラルド・ゲイ(タンザニア)2時間6分04秒
3位ベンソン・キプルト(ケニア)2時間6分06秒
4位アルバート・コリール(ケニア)2時間8分01秒
5位ズハイル・タルビ(モロッコ)2時間8分35秒
6位エリウド・キプチョゲ(ケニア)2時間9分23秒

【ボストンマラソン2023 優勝】

  • マラソン男子:エバンス・チェベト(ケニア)
  • マラソン女子:ヘレン・オビリ(ケニア)
  • 車いすマラソン男子:マルセル・フグ(スイス)
  • 車いすマラソン女子:スザンナ・スカロニ(アメリカ)

日程:2022年4月18日(月)

エバンス・チェベト選手(ケニア)が優勝!! ケニア勢が1位、2位、3位を独占!!
ボストンマラソン2022 男子 上位の結果
順位選手名タイム
優勝エバンス・チェベト(ケニア)2時間6分51秒
2位ローレンス・チェロノ(ケニア)2時間7分21秒
3位ベンソン・キプルト(ケニア)2時間7分27秒
4位ガブリエル ゲラルド・ゲイ(タンザニア)2時間7分53秒
5位エリック・キプタヌイ(ケニア)2時間8分47秒
20位川内優輝(日本)2時間12分55秒

【ボストンマラソン2022 優勝】

  • マラソン男子:エバンス・チェベト(ケニア)
  • マラソン女子:ペレス・ジェプチルチル(ケニア)
  • 車いすマラソン男子:ダニエル・ロマンチュク(アメリカ)
  • 車いすマラソン女子:マニュエラ・シャー(スイス)

日程:2021年10月11日(月)

ベンソン・キプルト選手(ケニア)が優勝!!
ボストンマラソン2021 男子 上位の結果
順位選手名タイム
優勝ベンソン・キプルト(ケニア)2時間09分51秒
2位レミ・ベルハヌ・ヘイル(エチオピア)2時間10分37秒
3位ジェマール・イェマー(エチオピア)2時間10分38秒
4位ツェダト・アヤナ(エチオピア)2時間10分47秒
5位バルソトン・レオナルド(ケニア)2時間11分11秒

【ボストンマラソン2021 優勝】

  • マラソン男子:ベンソン・キプルト(ケニア)
  • マラソン女子:ディアナ・キプヨゲイ(ケニア)
  • 車いすマラソン男子:マルセル・フグ(スイス)
  • 車いすマラソン女子:マニュエラ・シャー(スイス)
ローレンス・チェロノ選手(ケニア)が優勝!!
ボストンマラソン2019 男子 上位の結果
順位選手名タイム
優勝ローレンス・チェロノ(ケニア)2時間07分57秒
2位レリサ・デシサ(エチオピア)2時間07分59秒
3位ケネス・キプケモイ(ケニア)2時間08分07秒
4位Felix Kandie(ケニア)2時間08分54秒
5位ジェフリー・キルイ(ケニア)2時間08分55秒
12位井上大仁2時間11分53秒
17位川内優輝2時間15分29秒
18位園田隼2時間15分58秒

ボストンマラソン 近年の優勝者

ボストンマラソン 男子の優勝者
優勝
2017(121回)ジェフリー・キルイ(ケニア)
2018(122回)川内優輝(日本)
2019(123回)ローレンス・チェロノ(ケニア)
2020(124回)中止
2021(125回)ベンソン・キプルト(ケニア)
2022(126回)エバンス・チェベト(ケニア)
2023(127回)エバンス・チェベト(ケニア)