箱根駅伝2019 結果は東海大学が悲願の初優勝!

スポンサーリンク

平成31年度 箱根駅伝2019の結果や順位、区間賞などの情報を速報でお伝えしていきます。東京箱根間往復大学駅伝は今年で95回目を迎え、23チームが参加し行われます。往路、復路で今年も感動のドラマが待ち受けていることでしょう。大会5連覇&3冠に挑む青山学院大に注目が集まります。


一平ちゃん
青山学院大の大会5連覇の行方に注目ですー
sunさん
2度目の3冠に王手をかける青学が優勝候補筆頭でやんす!
コルネ氏
箱根峠を走るなんてすごいのでしゅ!峠を制すのでしゅ!がんばれ~
  • 開催日は2019年1月2,3日
  • 往路のスタート時間は8時00分
  • 復路のスタート時間は8時00分

【関連記事】
ニューイヤー駅伝 結果

スポンサーリンク

箱根駅伝2019 往路の結果

  • 通過時の順位。
1区 21.3キロ

予定通り8時00分にレースがスタート!1区終盤で前に出た西山和弥選手(東洋大)が2年連続の区間賞で2区へ!

順位チーム名
1位東洋大
2位中央大
3位青山学院大
4位法政大
5位早稲田大
2区 23.1キロ

13キロ付近、トップは中央大、東洋大が並走、3位は国士舘大、青山学院大は4位グループにつける。22.5キロ付近、ヴィンセント選手(国士舘大)が遂にトップに!青山学院大はトップから約1分遅れて8位で3区へ。

順位チーム名変動
1位国士舘大
2位東洋大
3位中央大
4位日本大
5位東海大
3区 21.4キロ

12キロ付近、青山学院大が2位グループに追いつく!20キロ付近、森田選手(青山学院大)が約1分の差を縮め東洋大に追いつく!青山学院大が1位で3区へ。森田選手は区間新記録!

順位チーム名変動
1位青山学院大
2位東洋大
3位駒澤大
4位東海大
5位國學院大
4区 20.9キロ

4区・相澤選手(東洋大)が区間新記録の走りで青山学院大に大きく差をつけて5区へたすきリレー!2年連続の往路優勝がみえてきた。2位は東海大、3位は青山学院大。大会5連覇を狙う青山学院大と東洋大との差は約3分30秒。

順位チーム名変動
1位東洋大
2位東海大
3位青山学院大
4位駒澤大
5位帝京大
5区 20.8キロ

東洋大学が2年連続となる往路優勝!

順位チーム名変動
1位東洋大
2位東海大
3位國學院大
4位駒澤大
5位法政大

【往路順位】

2019年2018年

往路優勝は東洋大学!(2年連続)

2019年
順位学校名1位との差
1位東洋大
2位東海大+1分14秒
3位國學院大+2分44秒
4位駒澤大+3分27秒
5位法政大+5分05秒
6位青山学院大+5分29秒
7位順天堂大+5分33秒
8位拓殖大+5分36秒
9位帝京大+6分58秒
10位中央学院大+7分00秒
往路優勝は東洋大学!

2018年
順位学校名1位との差
1位東洋大
2位青山学院大+35秒
3位早稲田大+1分55秒
4位拓殖大+4分36秒
5位法政大+4分37秒
6位城西大+4分50秒
7位日本体育大+5分18秒
8位順天堂大+5分25秒
9位東海大+5分40秒
10位中央大+5分49秒

箱根駅伝2019 復路の結果

  • 通過時の順位。

6区 20.8キロ

今西選手(東洋大)が2位との差をキープしてトップで7区へたすきリレー!そして小野田選手(青山学院大)が終盤ギアをあげて驚異の57分台の区間新記録で順位を1つ上げて5位で7区へつなげる。

順位チーム名変動
1位東洋大
2位東海大
3位駒澤大
4位國學院大
5位青山学院大

7区 21.3キロ

阪口選手(東海大)が東洋大との差を4秒ほどに縮める走りで8区へつなげる。林選手(青山学院大)が自身の区間記録に迫るタイムで順位を2つ上げ3位で8区へつなげる。青山学院大と1位との差は約3分50秒ほど、残り3区間 奇跡の逆転優勝へ望みをつなげる。

順位チーム名変動
1位東洋大
2位東海大
3位青山学院大
4位駒澤大
5位法政大

8区 21.4キロ

小松選手(東海大)が区間新の走りで東海大が今大会はじめてトップでたすきリレー!青山学院大と1位との差は約4分30秒。

順位チーム名変動
1位東海大
2位東洋大
3位青山学院大
4位駒澤大
5位法政大

9区 23.1キロ

東海大がトップで最終区間へ!悲願の初優勝なるか?!

順位チーム名変動
1位東海大
2位東洋大
3位青山学院大
4位駒澤大
5位法政大

10区 23.0キロ

青山学院大が東洋大を抜き2位に浮上!6キロ付近、トップと青山学院大の差は約3分。復路優勝は青山学院大!総合優勝は東海大学!

【最終順位】

2019年2018年

東海大学が悲願の初優勝!10時間52分09秒の大会新記録もマーク!

2019年
順位学校名
優勝東海大
2位青山学院大
3位東洋大
4位駒澤大
5位帝京大
6位法政大
7位國學院大
8位順天堂大
9位拓殖大
10位中央学院大

※10位までが来年度のシード権獲得!

青山学院大学が大会4連覇達成!10時間57分39秒の大会新記録もマーク!

2018年
順位学校名
優勝青山学院大
2位東洋大
3位早稲田大
4位日本体育大
5位東海大
6位法政大
7位城西大
8位拓殖大
9位帝京大
10位中央学院大

※10位までが来年度のシード権獲得!

区間記録

2019年2018年
2019年
区間選手名学校名タイム
1区西山和弥東洋大1時間02分35秒
2区P・M・ワンブィ日本大1時間06分18秒
3区森田歩希青山学院大1時間01分26秒
4区相澤晃東洋大1時間00分54秒
5区浦野雄平國學院大1時間10分54秒
6区小野田勇次青山学院大57分57秒
7区林奎介青山学院大1時間02分18秒
8区小松陽平東海大1時間03分49秒
9区吉田圭太青山学院大1時間08分50秒
10区星岳帝京大1時間09分57秒

区間新

2018年
区間選手名学校名タイム
1区西山和弥東洋大1時間02分16秒
2区森田歩希青山学院大1時間07分15秒
2区D・ニャイロ山梨学院大1時間07分15秒
3区山本修二東洋大1時間02分17秒
4区大塚倭神奈川大1時間02分21秒
5区青木涼真法政大1時間11分44秒
6区小野田勇次青山学院大58分03秒
7区林奎介青山学院大1時間02分16秒
8区下田裕太青山学院大1時間04分46秒
9区清水歓太早稲田大1時間10分39秒
10区小笹椋東洋大1時間11分9秒

区間新

箱根駅伝 過去の成績結果

箱根駅伝の過去の大会成績
年度優勝準優勝
2019東海大青山学院大
2018青山学院大東洋大
2017青山学院大東洋大
2016青山学院大東洋大
2015青山学院大駒澤大
2014東洋大駒澤大