全日本バドミントン選手権2018 男子、女子シングルス 結果

スポンサーリンク

2018年度の第72回全日本総合バドミントン選手権大会の男子、女子シングルスの結果を速報でお伝えしていきます。本選に進んだ32名の日本一をかけた戦いがいよいよ、はじまります!


一平ちゃん
11月27日から予選がはじまりますー!
sunさん
バドミントンの日本一に輝くのは男子、女子でそれぞれ1人だけやんすー 注目でやんす!!
コルネ氏
BWFワールドツアーでも結果を残した日本選手の活躍に注目なのでしゅ
  • 会場:駒沢オリンピック公園総合運動場体育館
  • 大会期間:2018年11月27日~12月2日まで
  • 前回優勝は男子が武下利一選手、女子が山口茜選手。

【関連記事】
全日本バドミントン選手権2018 ダブルスの結果

スポンサーリンク

全日本バドミントン選手権2018 結果

  • 本選は11月28日からはじまります。

男子シングルス

1回戦2回戦準々決勝準決勝決勝
選手名結果選手名
桃田賢斗2-0山口容正
緑川大輝2-1馬場湧生
古賀穂2-0西野勝志
小野寺裕介2-0竹内宏気
武下利一2-0原口拓巳
渡邉航貴2-0小本大佑
田中湧士2-0山澤直貴
常山幹太2-1藤原圭祐
坂井一将2-0渡部大
古財和輝2-0黒田匠馬
内藤浩司2-0奈良岡功大
上田拓馬2-1佐伯祐行
五十嵐優2-0秦野陸
下農走2-0常山明良
大林拓真2-1川本拓真
西本拳太2-0小本翔太
選手名結果選手名
桃田賢斗2-0緑川大輝
小野寺裕介2-0古賀穂
渡邉航貴2-1武下利一
常山幹太2-0田中湧士
坂井一将2-0古財和輝
上田拓馬2-1内藤浩司
下農走2-1五十嵐優
西本拳太2-0大林拓真
選手名結果選手名
桃田賢斗2-0小野寺裕介
常山幹太2-0渡邉航貴
上田拓馬2-1坂井一将
西本拳太2-0下農走
選手名結果選手名
桃田賢斗勝-負(棄権)常山幹太
西本拳太2-1上田拓馬
選手名結果選手名
桃田賢斗221-9
18-21
21-11
1西本拳太

女子シングルス

1回戦2回戦準々決勝準決勝決勝
選手名結果選手名
山口茜2-1朝岡依純
髙橋明日香2-0小林美紀
佐川智香2-0仁平菜月
川上紗恵奈2-0鈴木ゆうき
髙橋沙也加2-0大家夏稀
仲井由希乃2-0下田菜都美
中西貴映勝-負(棄権)橋本由衣
大堀彩2-0高橋美優
佐藤冴香2-0髙木美季
漆﨑真子2-0山本しずか
齋藤栞2-0香山未帆
三谷美菜津2-0奥幸那
峰歩美2-0郡司莉子
鈴木温子2-0十河茉由
水井ひらり2-0杉野文保
奥原希望2-0安田美空
選手名結果選手名
山口茜2-0髙橋明日香
川上紗恵奈勝-負(棄権)佐川智香
髙橋沙也加2-0仲井由希乃
大堀彩2-0中西貴映
漆﨑真子2-1佐藤冴香
三谷美菜津2-0齋藤栞
峰歩美2-0鈴木温子
奥原希望2-0水井ひらり
選手名結果選手名
山口茜2-0川上紗恵奈
髙橋沙也加2-1大堀彩
漆﨑真子2-1三谷美菜津
奥原希望2-0峰歩美
選手名結果選手名
山口茜221-8
21-16
0髙橋沙也加
漆﨑真子011-21
14-21
2奥原希望
選手名結果選手名
山口茜221-16
17-21
21-11
1奥原希望

全日本バドミントン選手権・シングルス 近年の優勝者

全日本バドミントン選手権・シングルス・優勝者
年度男子女子
2018桃田賢斗山口茜
2017武下利一山口茜
2016西本拳太佐藤冴香
[test]