富士山女子駅伝2018 結果は名城大が初優勝!

中第13回目を迎える全日本大学女子選抜駅伝こと「富士山女子駅伝2018」の結果を速報でお伝えしていきます。今年も静岡県(富士山周辺コース)・7区間43.4キロで争われる富士山女子駅伝。優勝候補の立命館大学は大会6連覇という偉業達成へ挑みます。


一平ちゃん
立命館大学を破るチームはあらわれるのでしょうかー
sunさん
12回中11回優勝と異次元の強さを誇る立命館大学!今年も優勝候補筆頭でやんす!
コルネ氏
今年の杜の都駅伝で2連覇を達成した名城大を忘れてはいけないでしゅ 今年はどんなドラマが巻き起こるのでしょうか?!
  • 前回優勝チームは立命館大学
  • 開催日は2018年12月30日、10時00分スタート
  • テレビ中継はフジテレビ系列で生放送されます。
スポンサーリンク

富士山女子駅伝2018 結果

  • 通過時の順位。

1区 4.1キロ

10時00分予定通りレースがスタート!全日本大学選抜がトップで2区へ!

順位 チーム名
1位 全日本大学選抜
2位 名城大
3位 大阪学院大
4位 白鴎大
5位 立命館大
6位 大東文化大
7位 東京農業大
8位 佛教大

2区 6.8キロ

4キロ付近、五島選手(全日本大学選抜)が単独トップで首位をキープ。五島選手が区間新記録のタイムで3区へ。

順位 チーム名 変動
1位 全日本大学選抜
2位 名城大
3位 立命館大
4位 京都産業大
5位 大東文化大
6位 福岡大
7位 松山大
8位 佛教大

3区 3.3キロ

順位 チーム名 変動
1位 全日本大学選抜
2位 名城大
3位 立命館大
4位 松山大
5位 日本体育大
6位 大東文化大
7位 佛教大
8位 京都産業大

4区 4.4キロ

全日本大学選抜が順位を落とし名城大がトップでエース区間の5区へ!

順位 チーム名 変動
1位 名城大
2位 立命館大
3位 全日本大学選抜
4位 松山大
5位 日本体育大
6位 大東文化大
7位 東洋大
8位 白鴎大

5区 10.5キロ

棚池選手(京都産業大)が大きく順位をあげる快走中!5キロ付近、トップの名城大と2位の立命館大との差が徐々に広がる。トップの名城大と立命館大との差は約1分で6区へ。

順位 チーム名 変動
1位 名城大
2位 立命館大
3位 大東文化大
4位 京都産業大
5位 松山大
6位 全日本大学選抜
7位 大阪学院大
8位 東京農業大

6区 6.0キロ

トップの名城大と立命館大との差は約1分45秒で最終区間へ。立命館大学の大会6連覇は厳しい状況へ。

順位 チーム名 変動
1位 名城大
2位 立命館大
3位 大東文化大
4位 全日本大学選抜
5位 京都産業大
6位 松山大
7位 東京農業大
8位 大阪学院大

7区 8.3キロ

最終順位

2018年2017年

名城大学が初優勝!杜の都駅伝に続く2冠達成!2位には大東文化大が過去最高順位でフィニッシュ!

2018年
順位 チーム名
優勝 名城大
2位 大東文化大
3位 立命館大
4位 全日本大学選抜
5位 京都産業大
6位 東京農業大
7位 日本体育大
8位 大阪学院大
9位 東洋大
10位 白鴎大

2時間23分46秒で立命館大学が大会5連覇達成!!東京農業大が準優勝の大躍進!

2017年
順位 チーム名
優勝 立命館大
2位 東京農業大
3位 名城大
4位 大東文化大
5位 日本体育大
6位 大阪学院大
7位 京都産業大
8位 佛教大
9位 松山大
10位 福岡大

区間賞

2018年2017年
2018年
区間 選手名 チーム名 タイム
1区 佐野英里佳 全日本大学選抜(拓殖大) 12分58
2区 五島莉乃 全日本大学選抜(中央大) 20分50
3区 樺沢和佳奈 全日本大学選抜(慶大) 10分17
4区 松浦佳南 名城大学 14分27
5区 加世田梨花 名城大学 34分43
5区 関谷夏希 大東文化大学 34分43
6区 玉城かんな 名城大学 19分46
7区 鈴木優花 大東文化大学 28分39

区間新

2017年
区間 選手名 チーム名 タイム
1区 上田未奈 城西大 12分57
2区 佐藤成葉 立命館大 21分05
3区 田中綾乃 立命館大 10分10
4区 小汲紋加 玉川大 14分28
5区 関谷夏希 大東文化大 34分17
6区 赤坂よもぎ 名城大 19分41
7区 真部亜樹 立命館大 29分41

富士山女子駅伝 近年の優勝チーム

年度 優勝チーム
2018 名城大学
2017 立命館大学
2016 立命館大学
2015 立命館大学
2014 立命館大学
2013 立命館大学