EAFF E-1サッカー選手権2017 日本代表の結果

スポンサーリンク

2017年度の東アジアカップから名称が変更されたEAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会の結果を男子、女子ともに日本代表チームの結果を中心に情報をお届けしていきます。男子はW杯を前に国内組の最終アピールの場となることが予想されるだけに重要な大会となりそうです。


一平ちゃん
男子、女子ともに日本、韓国、中国、北朝鮮が参加しますー
sunさん
男子はW杯出場国同士の対決である日韓戦に注目でやんす
コルネ氏
若手チームとベテランが融合した「なでしこジャパン」にも大注目でしゅ
  • 男子の前回優勝国は韓国。
  • 男子の日程は12月9(土),12(火),16(土)。
  • 女子の前回優勝国は北朝鮮。
  • 女子の日程は12月8(金),11(月),15(金)。
  • 【テレビ中継】日本戦は全試合フジテレビで生放送。
スポンサーリンク

EAFF E-1サッカー選手権2017 男子 結果

次回開催は2019年12月の予定(韓国開催)

第1節 12月9日 日本vs北朝鮮

【解説】前半はスコアが動かず0-0で後半へ。試合終了間際の後半ATに井手口選手が勝利に導く先制弾を決め日本が勝利!大会初戦を勝利で飾り第2戦の中国戦へと進むこととなった。

時間16時30分~時間19時15分~
対戦韓国中国対戦日本北朝鮮
前半21前半00
後半01後半10
結果22結果10
得点金信旭
李在城
韋世豪
于大宝
得点井手口陽介

 

日本代表のスタメン
中村航輔昌子源谷口彰悟
車屋紳太郎室屋成井手口陽介髙萩洋次郎
今野泰幸倉田秋小林悠金崎夢生

第2節 12月12日 日本vs中国

【解説】前半は0-0のまま試合が動かず後半へ。後半39分、小林悠選手が難しい体勢から代表初ゴールを決め1-0。後半43分、昌子源選手のゴラッソで日本が追加点2-0。後半AT、PKから中国が1点返し2-1。そして、このまま試合終了。

時間16時30分~時間19時15分~
対戦韓国北朝鮮対戦日本中国
前半00前半00
後半10後半21
結果10結果21
得点オウンゴール得点小林悠
昌子源
ユーダーバオ

 

日本代表のスタメン
東口順昭昌子源三浦弦太山本脩斗
植田直通大島僚太土居聖真今野泰幸
倉田秋小林悠伊東純也

第3節 12月16日 日本vs韓国

【解説】開始早々の前半3分、PKを小林悠選手が決め日本が先制1-0。前半13分、左サイドかのクロスを頭で合わせたキム・シヌク選手が同点弾を決める1-1。前半23分、FKをチョン・ウヨン選手がゴール右に決め韓国が逆転1-2。前半35分、キム・シヌク選手が本日2点目を決め1-3。試合は後半に1点を追加した韓国が4-1で勝利し優勝!

時間16時30分~時間19時15分~
対戦中国北朝鮮対戦日本韓国
前半10前半13
後半01後半01
結果11結果14
得点ウェイ・シーハオチョンイルグァン得点小林悠キム・シヌク
チョン・ウヨン
キム・シヌク
オウンゴール

 

日本代表のスタメン
中村航輔昌子源車屋紳太郎三浦弦太
植田直通井手口陽介土居聖真今野泰幸
倉田秋小林悠伊東純也

最終順位

順位国名成績
優勝韓国2勝1分
2位日本2勝1敗
3位中国2分1敗
4位北朝鮮1分2敗

EAFF E-1サッカー選手権2017 女子 結果

  • 12/8、【中国vs北朝鮮】の試合は、キム・ユンミ選手の2ゴールの活躍で北朝鮮2-0で勝利
  • 12/11、【韓国vs北朝鮮】試合は、キム・ユンミ選手の2戦連続ゴールを守り切った北朝鮮1-0で勝利

第1節 12月8日 日本vs韓国

【解説】前半7分、日本が田中美南選手のゴールで先制!すぐさま韓国がPKから同点に追いつき1-1。前半はこのまま得点が動かず1-1で後半へ。後半26分、コーナーキックから途中出場の中島依美選手があわせ、なでしこが勝ち越し2-1。後半35分、ハン・チェリン選手がゴール前でダイレクトで流し込み同点2-2、試合は振り出しに。後半38分、岩渕真奈選手が落ち着いて決め3-2再び日本が勝ちこし!そしてホイッスル!日本3-2で初戦を勝利で飾った!

時間16時10分~時間18時55分~
対戦中国北朝鮮対戦日本韓国
前半01前半11
後半01後半21
結果02結果32

 

なでしこスタメン
池田咲紀子大矢歩鮫島彩宇津木瑠美
万屋美穂三宅史織阪口夢穂長谷川唯
櫨まどか岩渕真奈田中美南

第2節 12月11日 日本vs中国

【解説】前半20分、田中美南選手のゴールで日本が先制1-0!前半終了1-0。後半はスコアが動かず日本1-02連勝を飾った!次戦(北朝鮮戦)は全勝同士のタイトルをかけた1戦となる。

時間16時10分~時間18時55分~
対戦韓国北朝鮮対戦日本中国
前半01前半10
後半00後半00
結果01結果10

 

なでしこスタメン
池田咲紀子鮫島彩大矢歩三宅史織
万屋美穂阪口夢穂中島依美中里優
隅田凛猶本光田中美南

第3節 12月15日 日本vs北朝鮮

【解説】前半は0-0のまま試合が動かず後半へ。後半20分、キム・ユンミ選手が3戦連続となるゴールを決め北朝鮮が先制1-0。後半37分、リ・ヒャンシムが追加点を決め2-0。そして試合はこのまま終了し、北朝鮮が優勝!大会を通して球際など北朝鮮の強さが際立った大会となった。

時間16時10分~時間18時55分~
対戦韓国中国対戦日本北朝鮮
前半02前半00
後半11後半02
結果13結果02

 

なでしこスタメン
池田咲紀子鮫島彩宇津木瑠美高木ひかり
三宅史織阪口夢穂隅田凜櫨まどか
田中美南籾木結花岩渕真奈

最終順位

順位国名成績
優勝北朝鮮3勝
2位日本2勝1敗
3位中国1勝2敗
4位韓国3敗